街コンから付き合うまでの成功パターン

街コンに行く目的は多くの方が恋人を作ることだと思います。
ですがその付き合うというところまで行くのが難しいと思っている方も多いと思います。

 

実際なかなかうまくいかなくてどうすればよいのかと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

そこで街コンから付き合うまでの成功パターンを書いていきたいと思います。
あっ!
成功パターンといっても相手もいることですし、人それぞれ考え方やスペックも違いますからその通りすれば確実に付き合えるということではないので勘違いしないでください。

 

まずは街コンで出会った異性とあなたの関係です。
話してあなたに対して行為を持っているのかというところを探ります。
そんなこと言われてもわからないよという方もいますが、テンションや笑顔などでも判断できるのではないでしょうか。
もちろんそれが勘違いだったということもありますが。
逆に相手が全然乗ってきていないということもわかると思います。
意外にダメかなと思っても後日ご飯に誘ったらオッケーをもらえるということもありますが、あくまで判断基準です。

 

当然、みんな美男美女が好きですがライバルが多いのでそこは頭に入れておくことが大事です。

 

本当はこの段階である程度距離を縮めておく必要があります。
いろいろな人と話したいと言う方も多いでしょうが、いいなと思った人がいるならなるべく狙った人と話すのが良いと思います。
そして、友達と一緒にいるならそのまま次の店に飲みに行くというのも良いと思います。
そして、次の約束をなんとなくしておくのも良いのではないでしょうか。

 

どうも手応えがないならその一緒に街コンにいった友達とグループで遊ぶや適当な人数で飲み会をするなどグループで会うというのも一つです。
ただ、グループは奪われる可能性もあるのでそこは友達に言っておくなどすると良いと思います。

 

そこから二人で会えるような流れに持っていくと良いのではないでしょうか。
二人でデートなど行けるようになったら3回目くらいで告白したいところなのですが、どうも相手があなたのことを恋愛対象として見ていないのであれば時間をかけるか、それが待てないなら男性として意識させるようななにか仕掛けをする必要があります。
ギャップなどですかね。
いままで見せなかった一面です。
いきなりとても男らしかったり、すごく英語がペラペラだったり、とても歌が上手かったりそういったところがいくつか出てくると見る目が変わってくると思います。
それが魅力ですからね。

 

いつでも二人で会える状況ができれば十分付き合える可能性があります。
まあ街コンで出会って三回くらい二人でテートして付き合えないのはなかなかないとは思いますけどね。
それで付き合えないのはなにか他に目的があるかもしれませんね。

 

とこんな感じでしょうか。